2014年7月22日火曜日

Saber Blood from YAELIQ 電子タバコリキッドレビュー

イスラエルのYAELIQの電子タバコリキッド Saber Blood(セイバーブラッド)のレビューをしてみます。当ブログではパイナップルとマンゴーに続いて3本目のYAELIQの電子タバコのリキッドのレビューとなります。




まずSaber Bloodと聞いてイメージしたのは「サーベルから滴り落ちる血」。物騒ですね・・・。このリキッドも名前からは味が全く分からない系ですのでYAELIQのSaber Bloodの説明から引用してみます。
あなたは長く辛い狩りの末に恐るべき捕食者であるサーベルタイガーを仕留めるのが願いの先史時代の狩人だと目を閉じて想像してみてください。今あなたは偉大な狩人であり、あなたのための甘美で氷のように冷たいサーベルタイガーの血がそこにあるのです・・・。
ちょっと意訳だったかもしれませんがこれで全部です。どうやらSaber Bloodというのはサーベルタイガーの血をイメージしたネーミングのようですが、何にせよリキッドの味に関する説明は一切ございません。いやはや、この文章から味を想像するのは至難の業ですね。甘くて冷たさを感じる味なら良いのですが、狩人や血の味は勘弁してほしいところです。



購入したのはニコチンは6mgでVG(植物性グリセリン)とPG(プロピレングリコール)の比率は50:50。色は写真のようなオレンジ色。


蓋を開けて匂いを嗅いでみたところやや甘ったるい香りです。今までに記憶にない香りで、どことなくウォーターメロン(スイカ)の香りが混ざっているようないないような。

臆せずいつものRDA(リビルダブルドリッピングアトマイザー)で吸ってみましたが、香りと同じく何とも表現しづらい味です。いくつかの味が混ざり合っている風で、そのうち何か一つが突出しているわけでもなく、といってその何かが何なのか分からないという・・・。やや、これは困りました。強いて言えば最初に挙げたウォーターメロンがほんの微かにといった感じ。うーん、それも気のせいかも。甘い系のリキッドではありますが、フルーツともドリンクともお菓子とも違う。

素直に美味しいのかと聞かれれば、美味しいと答えます。複雑で味わい深い。滅茶苦茶美味しいわけではありませんが、不思議とチェーンしてしまう味ですね。


それでは総評と参ります。

・YAELIQ セイバーブラッド ニコチン6mg VG50/PG50

風味★★★★☆ 名状しがたい味。レインボー
甘み★★★☆☆ ほどよい甘み
後味★★★☆☆ 良くもなく悪くもなく
喉への刺激★★☆☆☆ 6mgならこんなものかなと
肺への刺激★★★☆☆ 6mgとしてそれなりに
爽やかさ★★☆☆☆ 爽やかではないと思う
リピート★★★★☆ 何だかまた買ってしまいそう
総合満足度★★★★☆ 3.5くらいか

狐につままれたような不思議な味でした。海外のレビューでオレンジを感じるようなことを聞きましたが、自分にはオレンジは分かりませんでした。いや、オレンジなのかな。


購入先:YAELIQ
送料:10ドル(サンプルボトル5本)


※このブログで書かれている電子タバコのリキッドのレビューはあくまで個人の感想によるものです。リキッドに対する感じ方は千差万別、また使用する電子タバコの環境でも変化しますので、気になるリキッドがありましたら当ブログでのレビューは脇においておいて気にせずにお試しいただくのが宜しいかと思います。